のんほいラボ | 新城こどもプログラミング教室

新城駅前の子供プログラミング教室「のんほいラボ」を運営している藤本忍(ふじもとしのぶ)です。令和3年度より新城市ICT支援員も。その他、奥三河の情報発信や農業、ラジオでお喋りしたり福祉の現場などお仕事は色々。愛犬の梅さん、セキセイインコの飼育と繁殖に愛と情熱を注いでいます。

エコバッグについて

今日は終日、のんほいタウンの配布をしていました。

http://nonhoitown.jp/2009/04/post-369.html

で、夕方にユニー(ピアゴ?)に立ち寄って買い物をしました。
4月からは、市内のスーパーでレジ袋が有料化になったんですよね。

とりあえずレジ袋を貰うたびにお金を払うのもシャクだし、だからといって
使い古しのクシャクシャのビニール袋を持ち歩くのもスマートじゃない。
そんなわけで、自分もマイバッグを持つことにしたわけですが。

ネットやお店で色々と探してみると、マイバッグのデザインってほとんどが
女性向けなんですよねぇ。男だって買物はするんだけどなぁ・・・。
で、何かと「私は地球環境を大切にしています」的なメッセージが込められた
デザインも気に入らない。「I love ECO」なんて書かれてたら恥ずかしくない!?

いや、環境のことを考えるのは大切だけど、それをわざわざ主張するのがイヤラシイって話。
いいことだからって、背中に「僕は親孝行します」って書いて歩く人は変な人でしょ?(笑)

正直、このレジ袋廃止→マイバッグ普及の流れには色々と疑問や不満も
あるんですけどそれは長くなるので置いといて・・・。
(こういう話を書いてると、きっとまた変な人がコメント欄で絡んでくるしw)

IMG_1810

色々と悩んだ末、風呂敷をマイバッグ代わりに使うことにしました。
普段は仕事用のカバンに畳んで入れておけば、ほとんど場所を取りません。
買い物以外にも、荷物が増えたときのサブバッグとしても活躍しています。

IMG_1811

荷物に合わせて包み方や結び方を変えることで、フレキシブルに使えます。
容量も結構あって、たぶん大型の買い物袋と同じか、それ以上あるんじゃないかと。
これくらいの買い物ならラクラクです。(これの倍の荷物でもダイジョウブ!)

皆さんもぜひ、押入れの奥から風呂敷を探して使ってみてはいかがでしょう?
(ネットで検索すると、色々な包み方なども紹介されています)