のんほいラボ | 新城こどもプログラミング教室

新城駅前の子供プログラミング教室「のんほいラボ」を運営している藤本忍(ふじもとしのぶ)です。令和3年度より新城市ICT支援員も。その他、奥三河の情報発信や農業、ラジオでお喋りしたり福祉の現場などお仕事は色々。愛犬の梅さん、セキセイインコの飼育と繁殖に愛と情熱を注いでいます。

第7回かわしんビジネス交流会

先日もちょっとだけ書きましたが、 土曜日に「第7回 かわしんビジネス交流会」へ行ってきました。 新城からも色々な企業や団体が出店していて、 軽トラ市のマスコット「のんすけ」も来ていましたよ!  ↓

今年は「東日本大震災復興支援」と銘打ち、 がんばろう地域企業、地域から元気を発信 ~そして未来へ~ というテーマで、出展内容も防災関連のものが多かったようです。 会場にはゆるきゃらも来ていて、子供たちに大人気(大人にも?) 楽しそうに遊んだり、写真を撮ったりしていましたよ。 こちらは新城市のブース。 市内の各種イベントや行事のチラシやポスターがたくさん置いてありました。 こちらは湯谷温泉女将会のブース。 新城はもうすぐ「もみじまつり」のシーズン。 美しい紅葉を見た後は、温泉と美味しい食事を楽しめたら最高ですね! 東栄町のブースでは11月3日に行われる「東栄フェスティバル」のPRをしていました。 こちらは手焼き瓦せんべいの「マルヤス」さんの。 毎回、新しいオリジナル商品を出されていて、見ているだけで楽しいブースです♪ テレビなどでもとりあげられ、一躍有名になった新城高校電卓部のオリジナルせんべい。 電卓をイメージしたデザインになっていて、何だか食べるのがもったいない! もうすぐ開幕の新城ラリー2011、PR用のうちわが無料配布されていました。 三河猪家さんでは猪肉の串焼きを実演販売、来場者は珍しそうに口に運んでいました。 三河バーガー・森の騎士 こちらの「伊勢の方舟」はテレビやネットで話題になっていて どんなものかと興味があったのですが、今回初めて実物を見ることができました! 株式会社伊勢産業【津波対策/騒音対策/CO2対策/熱遮断による省エネ対策】 http://www011.upp.so-net.ne.jp/Isesangyou/ こちらはウニモグをベース車両にした豊川消防の災害対策車。 圧倒的な悪路走破性能があって、45度の急斜面を登ることもできたり、 水の中でも走ることができたりする無敵の車です! 藤本の欲しい車ベスト5に常にランキングし続けるこの車。 いつまでも物欲しそうな顔で車にへばりついていたら、 スタッフの方が資料のパンフレットをくれました(笑) こちらは煙体験ハウス。火災時、煙に巻かれた時の様子を体験することができます。 左の入口からまっすぐ進んで向こう側に抜けるだけ、のはずなのですが・・・。 煙は無害とはいえ、前が全く見えなくてどこに進んでいいのか分からずウロウロ・・・。 これがもし、本当の火災だったらと思うと、なかなか平静な気持で行動するのは難しいかも。