旅行から帰りました

「のんほいタウン」なのに静岡の話題ばかりですみません(^_^;
昨日、一泊二日の伊豆旅行から帰りました。
一応、結婚記念日旅行(?)ということでしたが、とても楽しい2日間でした。
そういえば、我が家は新婚旅行も行っていないし、
実は初めての旅行らしい旅行だったような???(笑)

ちなみに、昨日から今日にかけてメールのやり取りをした方、
お会いした方や電話した方の多くが

「旅行どうだった?そうそう、あのかき揚げすごいね

IMG_3665
やはりこのかき揚げ丼はインパクトが強かったみたいですね(^_^;
これ、インパクトだけじゃなくて味もいいんですよ。
エビや貝柱なんかの具だくさんで、
かき揚げ大好きな自分には至福のひと時でした。

・・・半分食べるくらいまでは(笑)

やはりかき揚げですから、後半戦は油との戦いというか、
それこそ脂汗をたらしながら完食する感じ。
食べ終わるころには、「もうかき揚げなんか、当分見たくない」
という気持ちでしたが、今このブログを書いている時点で
「またチャレンジしたいな」
という気持ちになってくるから不思議です(笑)

IMG_3673
帰ってからネットで調べてみたら、やはりここのかき揚げは有名らしいですね。
興味ある方は「沼津港 かき揚げ丼」で検索してみてください。
場所は「魚河岸 丸天」さんというお店です。
沼津にお立ち寄りの際は、ぜひチャレンジを!!

IMG_3808
今回お世話になった旅館は「御宿さか屋」さん。
創業400年以上という、超老舗旅館なのです。
私が普段、一人で宿泊する際には一泊5000円以下が基本なので、
こんなにちゃんとした所に泊まるのは本当に久しぶりです(笑)

IMG_3741
宿の名があらわすとおり、昔は造り酒屋だったという「さか屋」さん。
宿に到着すると、まずお茶と一緒にお酒を振舞っていただけます。
なんて素晴らしいお宿なんでしょう!!

IMG_3745
そしてお風呂も貸し切りで入れます。
結局、夜2回と朝1回、合計3回もお風呂に入ってしまいました。

IMG_3774
紅葉の山々を眺めながら露天風呂を貸し切りなんて、超贅沢ですね!

IMG_3751
お料理は、夜も朝も素晴らしい創作料理を出していただきました。
見ているだけで楽しくなる美しさで、食べるのがもったいないくらいです。

IMG_3760
おダシと桜海老の組み合わせが絶品の鍋料理。素材も素晴らしいです。

IMG_3758
こちらは静岡名物の「静岡おでん」。黒いダシに黒ハンペンが特徴です。
素材の一つ一つにこだわり、女将自らが吟味したものしか使わないそうです。

IMG_3786
あまりにお料理が美味しくて二日間たっぷり食べました。
おかげさまで思いっきり成長できた気がします(横に)

IMG_3789
食後、縁側でゆったりと書き物をする文豪フジモト・・・。
iphoneでmixiの書き込みをチェックしてるだけですが(笑)

IMG_3844
紅葉はどこもかなり美しくなってきていました。
もう1~2週間もすれば、もっといい感じになってくるのでは!?

IMG_3889
こちらは浄蓮の滝のすぐ近くにある「伊豆の佐太郎」さんの「天城丼」
たっぷりの猪肉がゴボウなどと一緒に炒められています。
だいぶコッテリで、濃い味好きな人には食べ応え満点の一品です。
私はもちろん美味しく完食です♪

IMG_3865
伊豆といえばやはりワサビは欠かせませんね。

IMG_3921
家に帰ってから作ってみました。究極の「ワサビ丼」

炊きたてのご飯の上に、
かつお節と少しの砂糖、しょうゆを混ぜたものをのせ、
その上にすりおろしたわさびをタップリとのせる。

そう、ワサビを薬味としてではなく、そのものの味を楽しむ食べ方です!
感想は・・・。

確かに美味しいんですけど、あまりに刺激が強すぎて
あまりたくさん口に入れると間違いなくムセて苦しくなります(笑)
お茶碗一杯くらい食べたら頭がクラクラしてきました(^
_^;

ちなみに茎と葉はしょうゆ、酒、砂糖で佃煮にしていただきました。
これはご飯のお供にもお酒のつまみにも最高ですね!!

—————————————
そんなわけで、思い起こせば常に満腹だった今回の伊豆旅行。
まだまだ書き足りないこともありますが、これくらいにしておきます。
次回からは、普通に新城の話題に・・・戻ると思います(笑)

前の記事

浄蓮の滝

次の記事

猪肉もらったので