【創刊10周年】有限会社建造さんへの感謝


先日お知らせしたとおり、新城・奥三河の情報誌のんほいタウンは
2007年の創刊から10周年を迎えることができました。
本当に多くの方々のご理解とご協力があったからこそ、ここまで続けることができましたが、
お世話になった方・ご協力いただいた方を全員ご紹介することは不可能ですし、
ましてやそこに順位付けをすることなどできるはずがありません。
しかし、それでも藤本が感謝してもしきれない、絶対に足を向けて寝られないのが
川田にある有限会社建造さんなのです。


建造さんは、のんほいタウン創刊号・・・いえ、創刊準備号の前の幻の「のんほいしんしろ」を
発行した時からずっと、一度も欠かすことなく広告を出し続けてくださっています。
また私が結婚を機に独立した直後から、何かとお仕事をさせていただき、
それこそ私が健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、貧しいときも、
常に建造さんには助けていただいております。もし建造さんの助けがなければ、
今頃こうして仕事を続けていることもなかったと思います。

10年以上前、起業したばかりの若者には至らぬ点が(今以上に)多くあったとは思いますが、
それでも人生の先輩としてあたたかく見守っていただけたことを心から感謝しています。
もはや私も40歳を過ぎ、「若手」とはいえない年齢になってきましたので、
今度は私が若い人たちを力強く応援してあげられるようになることが、
建造さんへの恩返しになるのかなと(勝手に)思っております。
なんだか、ここまで書いたらなんとなく最後のお別れみたいになってしまった(^_^;)
のんほいタウンはまだまだ続きますので、
引き続きのご協力をどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
新城市・豊川市 屋根・壁リフォーム相談室
有限会社 建造
http://kenzou.co.jp/

1件のコメント

  1. 泣いちゃいました!!!
    こちらこそこれからも末長いお付き合いをヨロシクお願いします!

ただいまコメントは受け付けていません。