【茄子田さん直伝】お手軽で美味しいナスの食べかた♪


のんほいファームでは毎日毎日、たーくさんナスが採れていますので
我が家の食卓でも当然毎日いただいています。

ナスは油との相性がいいので、基本的には天ぷらやフライ、
または揚げ浸しなんかにすると最高に美味しいです。
でも、料理するのがめんどくさい時もありますよねぇ(;´∀`)

そんな時には軽く洗ったナスをまるごと、
そのまんまオーブントースターに突っ込みます。
タイマーは適当にグルっと回せばいいです。
食べごろは「時間」ではなくて、「音」でわかりますので(笑)
しばらく待ち、「ボフッ」っと音がしてナスの皮が弾けたら完成!
やけどに気をつけながらお皿に移してください。

箸で皮を割くと、中身はじっくり蒸焼きされてトロットロのフワッフワ。
あとはポン酢や生姜醤油をつけて食べるだけです!!
皮に結構弾力があるので中身だけ食べてもいいですが、
自分は皮ごと食べてしまうのが大好きです♪
こんな料理なのでコツなど何にもありませんが、
しいて言うならとにかく新鮮なナスを使うこと。
新鮮なナスは、本当にフルーツのようにジューシーなんですよ♪
いよいよナスの本格的なシーズンに入りましたので、
農協の直売所でも立派なナスが激安で買えます(生産者としては涙・・・ですが)
ぜひ、あれこれ美味しい食べ方に挑戦してみてください♪